日経Gooday 日経Gooday
 
  • ※読者割引は日経ID決済で「日経電子版」「日経Wプラン」「日本経済新聞」、またはApple Pay、auかんたん決済で「日経電子版」を購読している方に適用されます。

日経Goodayマイドクターのみ申し込む

日経電子版と同時に申し込む


  • ※本申込はセットでお得な商品が一定期間無料になるものです。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。
  • ※無料期間中に解約手続きを取らない場合自動更新され通常料金が課金されます。
  • ※日経電子版、日本経済新聞と読者割引対象サービスは別契約です。日経電子版、日本経済新聞を解約しても、自動的に解約されず、単体価格での契約となるのでご注意ください。
  • ※日経Wプランや他のセットでお得なサービスと合わせてお申し込みを希望される場合はこちらからお申し込みください。
トップへ戻る

「日経Gooday マイドクター」は3つ+1のサービスで皆様の健康をサポート! 「日経Gooday マイドクター」は3つ+1のサービスで皆様の健康をサポート!

パソコンでも、スマートフォンでも、お好みのデバイスでお好きなときに。
  • 信頼できる情報源から治療法・解決法を知りたい
  • 体力維持や健康増進に役立つ運動やストレッチ情報を知りたい

人気記事 人気記事

  • ジム通いも道具もいらない!こうすれば足腰力はぐんぐんアップする
  • 本当の意味でに肝機能低下とは?“沈黙の臓器”「肝臓を正しく理解」
  • 1日3分で猫背が治る!「元気姿勢体操」
  • ここ数年で根底からひっくり返った「胃の常識」~胃がん・胃潰瘍
  • 毎週2回 役立つ情報満載のメールマガジンをお届けします。
  • この症状、なにが原因?悪い病気じゃないか不安…
  • 深夜・休日に急に発熱…どこの病院で診療してもらえる?
  • 健康診断で指摘が。何を注意したらいい?
矢印 矢印

「電話相談24」は日常生活のなかでの健康に関する
不安や悩みの解消をお手伝いします。
海外からもご利用いただけます。

2つのメリット 2つのメリット
2つのメリット 2つのメリット

がんや心臓・脳疾患などの重篤な病気にかかったとき、「現在の治療方針に不安がある」「他の治療法がないか知りたい」など、不安や迷いを感じられる方は多くいらっしゃいます。新しく開始する「ベストドクターズ®︎・サービス」 は、信頼できる名医・専門家をご紹介し、安心して治療を受けられるようサポートするサービスです。

医師が選ぶ「自分や家族の治療を委ねたいベストドクター」の受診をサポート!

名医紹介サービス「ベストドクターズ®︎・サービス」

専門医同士の相互評価に基づいて選ばれた約6,500名の優秀な専門医の中から会員様に合ったベストドクターを選んでご紹介します。ご案内する名医・専門医には事前にコンタクトを取り、案内・相談の承諾を得ています。そのため、案内されても実際には診てもらえないかもしれないなどという心配はありません。
利用方法や利用規約など、詳しくはこちらをご覧ください。

  • ※当サービスで紹介する「優秀な専門医」とは、ベストドクターズ社が多数の医師に対し、「もしあなたやあなたの家族が病気にかかった場合、どの医師に治療をお願いしますか?」というアンケートを実施し、選出した「医師が推薦する名医」です。
  • ※当サービスは、「日経Goodayマイドクター(有料)」会員になってから、連続して180日以上経過された方専用のプレミアムサービスです。
  • ※Best Doctors(r)およびベストドクターズは、Best Doctors, Inc.の商標です。

日経Goodayマイドクターのみ申し込む

日経電子版と同時に申し込む


  • ※本申込はセットでお得な商品が一定期間無料になるものです。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。
  • ※無料期間中に解約手続きを取らない場合自動更新され通常料金が課金されます。
  • ※日経電子版、日本経済新聞と読者割引対象サービスは別契約です。日経電子版、日本経済新聞を解約しても、自動的に解約されず、単体価格での契約となるのでご注意ください。
  • ※日経Wプランや他のセットでお得なサービスと合わせてお申し込みを希望される場合はこちらからお申し込みください。

本キャンペーンでの日経電子版との同時申込に関するご注意

1.キャンペーン内容

本キャンペーンは、以下の対象サービスについて一定期間通常料金が無料になるキャンペーンです。ただし、日経Wプランは、通常料金のうち電子版部分の料金1,000円のみが無料となり、新聞購読料は発生します。

  • 本キャンペーンの適用は対象サービス1つにつき1回限りです。
  • 日経ID決済(クレジットカード払い)、auかんたん決済、Apple Payそれぞれお支払い方法によって対象サービスが異なります。
    <日経ID決済(クレジットカード払い)対象サービス>
    日経電子版、日経Wプラン、日経産業新聞ビューアー、日経MJビューアー、日経ヴェリタスビューアー、日経Goodayマイドクター、日経人事ウオッチ、日経クロストレンド、日経クロステック、日経ビジネス電子版セット(日経電子版または日経Wプランとあわせてお申込みいただくオプション)
    <auかんたん決済、Apple Pay 対象サービス>
    日経電子版
  • 対象サービスの通常料金はこちらからご確認ください。

2.キャンペーンが適用されない方

  • 現在、対象サービスを有料会員として購読中の場合。
  • 現在、①日経Wプランの方が日経電子版のみに変更もしくは、②日経電子版のみの方が日経Wプランに変更された場合。

3.本キャンペーン期間

  • 日経電子版などの対象サービス(日経MJビューアーを除く) 2021年3月29日から5月31日(日本時間)
    Apple Payでお支払いの場合は5月31日18時まで
  • 日経MJビューアー 2021年3月29日から6月30日
    (同上)

4.キャンペーン適用による無料期間

対象サービス(日経Wプランを除く)申込日から2カ月間無料(※1,※2)
日経Wプラン電子版部分の料金(1,000円)がお申し込み月の翌々月末まで無料(※1)

(※1)申込時に適用される1カ月無料体験が含まれています。1カ月無料体験の詳細は、こちらをご確認ください。

(※2)2カ月間とは申込日から翌々月の申込日に応当する日の前日までを意味します。ただし、翌々月に申込日に応当する日がない場合には翌々月の末日の前日までとします。 ただし、Apple Payでお支払いいただく場合62日間となります

5.有料購読への移行

無料期間終了日までに解約手続きをとらない場合、無料期間終了以降、通常料金が課金されます。

6.無料期間中の解約

本キャンペーンの無料期間中に対象サービスを解約した場合でも解約金は発生しません。ただし、日経Wプランは新聞購読料として以下の金額をお支払いいただきます。

<新聞購読料>
①お申し込み当月に解約された場合
➢ 当月分の新聞購読料をお支払いいただきます。新聞購読料は配達開始日からその月の末日までの日割り計算になります。新聞購読料の単価はこちらからご確認ください。
②お申し込み翌月から無料期間内に解約された場合
➢ 解約当月の新聞購読料として4,900円(一部地域では4,000円)をお支払いいただきます。日割り計算はいたしません。

7.無料期間中に解約した場合の申込サービスの利用期間

対象サービス(日経Wプランを除く)を解約された場合でも、対象サービスは無料期間中ご利用できます。ただし、次の場合は例外として利用できる期間が短くなります。

<例外>
①日経Wプラン
➢ 日経Wプランを無料期間中に解約した場合は、電子版は解約した月の月末までしかご利用できません。
(例)4/21に申込みの方は6/30まで本キャンペーンの適用により無料ですが、5/21に解約をした場合の日経電子版の利用期間は5/31までとなります。
②日経ビジネス電子版セット(日経Wプラン+日経ビジネス電子版)
➢ 日経Wプラン+日経ビジネス電子版セットの読者が、無料期間途中で日経Wプランを解約した場合、日経ビジネス電子版も解約した月の月末までしかご利用いただけません。

8.その他注意事項

  • 日経電子版、日経Wプラン、日本経済新聞(日経ID決済)と、読者割引対象サービスは別契約です。日経電子版、日経Wプラン、日本経済新聞(日経ID決済)を解約しても、読者割引対象サービスは自動的に解約されません。
  • 日経ビジネス電子版セットは、日経電子版または日経Wプランとあわせて日経ビジネス電子版をご利用いただけるセット商品です。日経電子版または日経Wプランを解約した場合、日経ビジネス電子版も同時に解約されます。
  • すでに対象サービスに関する他の割引キャンペーンにお申し込みの方には本キャンペーンは適用されません。
  • キャンペーンにお申し込みいただいた方に対してアンケート等の目的でメールをお送りする場合があります。ご了承ください。
  • 海外にお住まいの方は、日経Wプランにお申し込みいただくことができません。
  • ご登録いただいた情報は「日経IDプライバシーポリシー」にしたがって取り扱います。
  • 電子版・宅配(日経ID決済)利用規約」、「日経電子版 for Apple Pay規約」、「日経電子版 for auかんたん決済規約」はこちらからご確認ください。

9.お支払いイメージ

<日経ID決済でお支払いいただく場合 各対象サービス(日経Wプランを除く)>

お申し込みから2カ月無料期間終了日翌日から月末まで無料期間終了日翌月1日以降
本キャンペーンにより無料
(1カ月無料体験含む)
日割り料金通常料金

<Apple Pay、auかんたん決済でお支払いいただく場合 日経電子版>

お申し込みから2カ月間(※)無料期間終了日以降
本キャンペーンにより無料
(1カ月無料体験含む)
通常料金

※Apple Payでお支払いいただく場合は62日間となります

<日経Wプラン>

お申し込み月から翌々月末までお申し込みから3カ月後の1日以降
新聞購読料
本キャンペーンにより電子版部分(1,000円)は無料
(1カ月無料体験含む)(※1)
通常料金(5,900円)(※2)
(※1)
  • 新聞購読料は無料になりません。お申し込み月の新聞購読料は配達日数に応じた日割り計算です。配達開始日が申し込み当月の翌月の場合は、日割りの適用はありません。この場合、申し込み当月の翌月から新聞購読料全額をお支払いいただきます。
  • 既に日本経済新聞(宅配)をご購読中で新聞購読料を販売店にお支払いいただいている方は、お申し込み月の新聞購読料はそのまま販売店にお支払いください。翌月より日経ID決済でのお支払いとなります。
  • 新聞購読料の単価はこちらからご確認ください。
  • 申込月翌月以降の新聞購読料は月額4,900円(一部地域では月額4,000円)です。
(※2)一部地域では月額5,000円です。

10.早期申込特典

2021年3月29日~4月30日までに本キャンペーンを利用して日経電子版(日経ID決済、auかんたん決済、Apple Pay)、日経Wプラン(日経ID決済)に申し込まれた方に早期申込特典として「テレビ東京ビジネスオンデマンド(テレ東BIZ)最大3ヵ月無料視聴コード」をプレゼントします。

  • 無料視聴コードは5月上旬に対象者の日経IDに登録されたメールアドレス宛てに送付します。
  • テレ東BIZは原則として日本国内向けサービスとなるため、無料視聴コードはメール送付時点で日本国内に住所登録をされている方のみに送付します。
  • 現在、テレ東BIZをご利用の方は、無料視聴コードの対象外となります。
  • 無料視聴可能期間はテレ東BIZの登録月の翌々月までです(最大3カ月)。テレ東BZの無料期間終了後は、自動的に通常の有料会員(月額550円税込)に切り替わります。

よくあるご質問 よくあるご質問

「日経Gooday(無料)」と「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の違いは何ですか。
「日経Gooday(無料)」、「日経Goodayマイドクター会員(有料)」は、ともに健康や医療をテーマとした総合情報サイト「日経Gooday」が運営するサービスです。「日経Goodayマイドクター会員(有料)」は、「健康を保つ」「病気の不安に備える」をコンセプトに毎月お届けの「WEBマガジン特集」と「専門家への電話相談」、「名医紹介サービス」、「ストレスチェック」をご提供するプレミアムサービスです。
※「名医紹介サービス」は「日経Goodayマイドクター(有料)」会員になってから、連続して180日以上経過された方専用のプレミアムサービスです。
「読者割引料金」とは何ですか。
読者割引料金とは、「日経Goodayマイドクター会員(有料)」のご利用にあたって、日経ID決済で「日経電子版」、「日経Wプラン」、「日本経済新聞」、Apple Payで「日経電子版」、auかんたん決済で「日経電子版」をご購読中の方に適用される割引料金です。Google Play決済またはApp Store決済の方は対象外となります。
「電話相談24」は家族のことも相談できますか。
電話相談24では、「日経Goodayマイドクター」会員ご本人だけでなく、ご家族のことについてもご相談いただけます。
「電話相談24」に回数や時間の制限はありますか。
電話相談に回数制限はありません。「日経Goodayマイドクター」会員であれば、健康相談と医療機関の案内は年中無休24時間(※)、何回でもご相談いただけます。相談に時間制限はありませんが、お一人のご相談時間は常識の範囲内でお願いいたします。状況によっては、あまりに長時間の相談はご遠慮いただく場合がございます。
※臨床心理士によるメンタルヘルス相談は祝祭日・年末年始を除く、月〜土曜日の午前10時〜午後10時
支払い方法は何がありますか?
お支払い方法はクレジットカードのみとなります。
引き落とし日は登録されたカード会社により異なります。
また、毎月1日0時~6時、毎月13日23時55分~0時5分はシステムメンテナンスのためカード変更の手続きができません。
解約は自由にできますか?
初回課金のご請求以降、毎月末日までに変更・解約のお手続きをされないと、翌月も同じプランで自動更新されます。月の途中に変更や解約をお申し出いただいても、翌月からの反映になります。
また、解約のお手続きをいただくまで自動更新します。なお、日経電子版、日本経済新聞と「日経Gooday」は別契約です。日経電子版、日本経済新聞を解約しても、「日経Gooday」や「日経Goodayマイドクター会員(有料)」」は自動的に解約されません。
2ヵ月無料体験とは何ですか?
初回申込日から2カ月間の料金が無料となります。無料期間中に解約しなかった場合、その後はご利用料金が発生します。 2カ月間とは、申込日から翌々月の申込日に応当する日の前日までです。
無料体験後の利用料金はどうなりますか
無料体験終了日の翌日から月末までの日数に、所定の単価を掛けた金額がその月の利用料金になります。翌月から通常料金になります。例えば2021年4月15日に無料体験にお申込みの場合、2021年6月14日までは無料でご利用いただけます。その後、2021年6月15日から6月31日までの料金(日経Goodayマイドクター会員の単価×17日)が発生し、7月以降は通常料金あるいは読者割料金が発生します。
無料期間内の解約に解約金はかかりますか?
発生いたしません。