日経Gooday TOP  > 専門医に聞く  > てんかん

DOCTOR てんかん

「てんかん」は、突然、意識を失ったり、けいれんが起きるなどの発作を繰り返す慢性的な脳の病気。患者数は人口の約1%、100万人を超えるといわれるが、症状が多岐に渡るため診断は難しく、誤った診断で適切な治療が行われていないケースも多い。てんかんの症状、検査法、薬や手術による治療法、公的助成制度などについて、てんかんに詳しい東北大学病院てんかん科科長で教授の中里信和医師に聞いた。

有料会員になると、鍵つき記事鍵つき記事が全て読める
&医療専門家に電話相談や名医紹介も!

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.