日経Gooday TOP  > 専門医に聞く  > 女性の薄毛

DOCTOR 女性の薄毛

ストレスや不規則な生活、過度のダイエット、ホルモンバランスの乱れなどにより、薄毛に悩む女性が増えている。女性の場合、頭頂部や生え際が集中的に脱毛する「男性型脱毛」とは異なり、髪の毛全体が薄くなり、ボリュームがなくなる「びまん性脱毛症」が大半を占める。その背景にあるのは、毛母細胞の栄養不足。女性の薄毛治療に詳しいシロノクリニック(東京都渋谷区)院長の城野親徳医師に、女性が薄毛になるメカニズムや医療機関での治療、家庭でのヘアケアのコツなどについて聞いた。

有料会員になると、鍵つき記事鍵つき記事が全て読める
&医療専門家に電話相談や名医紹介も!

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.