日経Gooday TOP  > 専門医に聞く  > 慢性腎臓病

DOCTOR 慢性腎臓病

現在、我が国の慢性腎臓病(CKD)患者は軽症も含めると約1330万人、成人の8人に1人に上る。偏食、肥満、加齢、ストレスなど、要因が重なると誰でも起こり得る病気だ。症状がほとんどないため、健診で異常が見つかっても放置されることが多く、気が付いたときには手遅れになることも。重症化すると生涯透析治療が必要となり、脳卒中や心筋梗塞の引き金ともなる。慢性腎臓病治療の現状について聞いた。

有料会員になると、鍵つき記事鍵つき記事が全て読める
&医療専門家に電話相談や名医紹介も!

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.