日経Gooday TOP  > サプリメント事典  > レジスタントスターチ

レジスタントスターチ

れじすたんとすたーち、resistant starch

 難消化性でんぷん、または酵素抵抗性でんぷんともいう。食物繊維と同様に小腸で消化吸収されにくく、大腸まで届くでんぷんの総称。大腸で腸内細菌の餌になり、その発酵物として酪酸や酢酸など整腸作用を持つ短鎖脂肪酸が作られる。中でも、整腸作用が強い酪酸を増やす働きは食物繊維以上とされる。レジスタントスターチは、未熟なバナナ、生の米や豆、芋類などに多く含まれるが、これらは加熱すると大幅に減り、冷めると再び増える。食品加工用としては、高アミロース種トウモロコシから得られるコーンスターチを原料とする難消化性再結晶アミロースなどがあり、これを配合した食品で、「お腹の調子を整える」「血糖値の上昇を穏やかにする」というトクホ(特定保健用食品)表示の許可を取得したものがある。

 

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.