日経Gooday TOP  > サプリメント事典  > 六君子湯

六君子湯

りっくんしとう

 

 人参(にんじん=高麗ニンジン)、白朮(びゃくじゅつ)、茯苓(ぶくりょう)、陳皮(ちんぴ)、ショウガ、大棗(たいそう=ナツメ)、甘草(かんぞう)など、8種類の生薬から成る。消化吸収力の低下による疲労感や胃腸の不調などに、最も出番が多い漢方薬。「温性」で、体のエネルギーである「気」を補う作用があるため、胃腸の機能低下に対しては効果を発揮するが、食べ過ぎによるおなかの張りや、おなかに熱がこもって起こる便秘には向かない。

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.