日経 Gooday

ホーム  > サプリメント事典  > ラクトトリペプチド

ラクトトリペプチド

らくととりぺぷちど、lactotripeptide

 脱脂乳を乳酸菌や酵母などを主要構成菌として乳酸発酵させてできた発酵乳に含まれるペプチド成分。アンジオテンシン変換酵素(ACE)を阻害して血圧を下げると考えられている。主な有効成分は、VPP、IPPという2種類のトリペプチド(アミノ酸が3個結合したもの)。ラクトトリペプチドを含む飲料やヨーグルトが、「血圧が高めの方に適する」トクホ(特定保健用食品)として表示が許可されている。目安量は1日3.4㎎。カルピスの登録商標。

 

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2019 Nikkei Inc. All rights reserved.