日経Gooday TOP  > サプリメント事典  > べにふうき

べにふうき

べにふうき、benifuuki

 鹿児島県を中心に栽培されている茶葉の品種。アレルギー症状の原因となるヒスタミンを抑制するメチル化カテキンの含有量が多い。もともと紅茶用に育成された品種だが、発酵させて紅茶にするとメチル化カテキンが消失してしまう。花粉症の人を対象としたべにふうき緑茶の飲用試験でも、鼻をかむ回数やのどの痛みなどの自覚症状が軽くなったと報告されている。

 

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.