日経グッデイ

サプリメント事典

フィチン酸

 イノシトールと呼ばれる糖に、リン酸が6個結合した物質。イノシトール6リン酸、IP6とも呼ばれる。米ぬかのほか、未精製の穀物、豆類などに多く含まれる。抗酸化作用があり、心臓血管系の疾患や糖尿病、各種のがんに対して、抑制的に働くことが報告されている。キレート作用が強く、とりすぎるとミネラルの吸収を妨げる可能性がある。妊娠中、授乳中や骨粗しょう症の人は摂取しないこと。イノシトールにリン酸が3個結合したイノシトール3リン酸(IP3)は、神経伝達物質として知られる。