日経グッデイ

サプリメント事典

必須脂肪酸

 人間の体内では合成できないため、食事で補わなければならない栄養素で、リノール酸、α-リノレン酸など。細胞膜のリン脂質の構成要素となる。また、リノール酸はアラキドン酸に、α-リノレン酸はエイコサペンタエン酸に変化し、体内でホルモンのような働きをする活性物質ロイコトリエンやプロスタグランジンをつくる材料になる。トウモロコシ油・大豆油などの植物油や魚油に多く含まれる。