日経 Gooday

ホーム  > サプリメント事典  > 板藍根

板藍根

ばんらんこん

 アブラナ科の植物、菘藍(うすらん、ホソバタイセイ)の根。抗ウイルス、抗菌、免疫増強、解熱消炎作用があるといわれ、中国の家庭では、板藍根のエキスを顆粒状にしたお茶を、カゼなどの感染症の予防に飲む。香ばしい味なので、のどが痛いとき、うがいをするように飲むといい。SARS(重症急性呼吸器症候群)に効くと、話題になった。

 抗ウイルス作用のある生薬として、カゼやインフルエンザ、おたふくかぜなど、ウイルスの感染による高熱、頭痛、腫れなどによく用いられる。

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.