日経Gooday TOP  > サプリメント事典  > パパイア

パパイア

ぱぱいあ、papaya

 学名Carica papaya。中南米原産のパパイア科の果樹。果実に含まれるたんぱく質分解酵素のパパインには消化を助ける作用がある。また、プロビタミンAのβ-クリプトキサンチンやビタミンC、鉄、カルシウム、食物繊維を豊富に含む。沖縄では煮込み野菜や漬物にも利用され、長寿を支える食品になっている。ドイツでは葉を胃腸障害や寄生虫駆除の薬として使う。パパイヤともいう。

 

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.