日経グッデイ

サプリメント事典

テアニン

 緑茶のうまみ成分であるアミノ酸の一種。リラックス効果があり、200㎎のテアニンをのむと、リラックスの指標となる脳波のα波が引き出されることが確認されている。就寝前にのむことで寝つきが良くなり、睡眠の質(中途覚醒や起床時の疲労感の有無)が改善されたという報告もある。集中力アップ効果、PMS(月経前症候群)や更年期障害の改善効果も期待できるとされている。テアニン200㎎は煎茶20杯分に相当。