日経グッデイ

サプリメント事典

食物繊維

 ヒトの消化酵素で消化されない食品中の難消化性成分の総称。その多くは糖質。糖尿病やがん、心疾患などの生活習慣病の予防に効果があることがわかり、「第6の栄養素」として注目されるようになってきた。国民健康・栄養調査などの結果から推定すると、実際の摂取量は1日15g前後なので、食物繊維は積極的に摂取を心がけたい。水溶性の食物繊維はコレステロール低下作用があり、血糖値の上昇も抑制する。不溶性の食物繊維は、便通改善作用が高い。「日本人の食事摂取基準(2010年版)」では目標量が示されている。成人(18歳以上)1人当たりの1日目標量は、男性19g以上、女性は17g以上。