日経グッデイ

サプリメント事典

酵母食品

 (財)日本健康・栄養食品協会(略称JHNFA)が安全性などの規格基準を設けている健康補助食品の一つ。食用酵母(ビール酵母、パン酵母、乳酵母)の菌体を乾燥酵母(水分8%以下)換算で50%以上含む「酵母食品」と、食用酵母の菌体、またはそのエキス(原料酵母から分解、抽出によって得られるアミノ酸、ペプタイド、たんぱく質およびビタミンB群を主とする可溶性成分)を主原料とし、乾燥酵母(水分8.0%以下)換算で30%以上含む「酵母加工食品」「酵母エキス加工食品」のこと。たんぱく質20%以上、100g中にビタミンB1(チアミン)5㎎以上、ビタミンB2(リボフラビン)1.5㎎以上、ナイアシン(ニコチン酸アミド)15㎎以上を含有する。1日目安量は、乾燥酵母として8g。