日経グッデイ

サプリメント事典

高度(多価)不飽和脂肪酸

 脂肪を固まりにくくする特殊な結合(二重結合)を2つ以上持った脂肪酸。必須脂肪酸であるリノール酸、α-リノレン酸、アラキドン酸、魚油に含まれる健康にいいn-3系のエイコサペンタエン酸(EPA)、ドコサヘキサエン酸(DHA)などを指す。体内で血管、血小板、気管支、子宮などにホルモンのように働きかけて組織の収縮や拡張を促す重要な役割を持つ。n-3系とn-6系の不飽和脂肪酸は、血液の循環をよくして動脈硬化などを防ぐ、中性脂肪を減らすなど、幅広い効用が見つかっているが、重要なのはそのバランスといわれている。