日経グッデイ

サプリメント事典

コウジ酸

 日本酒や味噌などの醸造に使われる、麹(こうじ)の培養発酵液に含まれる成分。日本酒を作る杜氏(とうじ)の手が白いことから、美白作用に注目した研究が進み、メラニン合成を抑える作用を持つことが判明。薬用の美白成分として認可され、多くの美白化粧品に使われてきた。しかし、コウジ酸を動物にたくさん食べさせると、肝臓などにがんが生じることが判明。2002年12月に食品、03年3月に化粧品(医薬部外品)への配合が禁止された。この後、外用で使用する場合の安全性については問題がないことがわかり、化粧品(医薬部外品)には再び利用されるようになっている。