日経グッデイ

サプリメント事典

クロレラ食品

 (財)日本健康・栄養食品協会(略称JHNFA)が安全性などの規格基準を設けている健康補助食品の一つ。人為的に管理された光合成培養または非光合成培養のクロレラを加熱処理などをすることにより消化性を高めた後、噴霧乾燥などの方法により乾燥したクロレラ原末を含む食品。クロレラ原末を重量割合で95%以上含む「クロレラ食品」のほか、同50%以上95%未満の「クロレラ加工食品」、同30%以上50%未満の「クロレラ加工複合食品」がある。クロレラは、緑藻綱クロロコックム目オオシスティス科クロレラ属の藻類で、通常は2~10μmの円形または楕円形の単細胞で緑色ないし淡緑色を呈するものを指す。1日目安量は、クロレラ原末として8g。