日経グッデイ

サプリメント事典

グラブリジン

 甘草グラブラ種(学名Glycyrrhiza glabra)に含まれているフラボノイドの一つ。油溶性の成分なので、化粧品などには「油溶性甘草」と記載されていることが多い。抗炎症作用や抗酸化作用のほか、皮膚に塗るとメラニン合成を妨げることが動物実験で確かめられており、美白成分としても広く使われている。