日経グッデイ

サプリメント事典

カイアポ芋

 学名Ipomoea batatas。ヒルガオ科の多年草で、南米ブラジル中央に広がるブラジル高原西方の「カイアポ」という山地に自生する白甘薯(しろかんしょ)の一種。日本でも香川県などで栽培されている。インスリンの分泌を促したり、インスリンの作用を強める働きがある。血糖値を下げ、糖尿病に効果があったという報告がある。