日経グッデイ

サプリメント事典

オルニチン

 体内で合成される非必須アミノ酸。肝臓でアンモニアを尿素に変えて解毒する際に、アルギニンから生成する。アルギニンと共同で成長ホルモンの分泌を促進し、腸管を保護する作用や筋肉量を増やす働きが知られている。大量の飲酒やたんぱく質の多量摂取で体内に発生するアンモニアの分解を助ける。細胞分裂に重要なポリアミンの原料になる。運動時の疲労感の軽減、美肌効果も期待されている。1日目安量は数100㎎~1g