日経 Gooday

ホーム  > サプリメント事典  > イソロイシン

イソロイシン

いそろいしん、isoleucine

 筋肉のエネルギー代謝に深くかかわる分岐鎖アミノ酸(BCAA)の一つ。鶏肉や豚肉、チーズに含まれる。体内で合成できない必須アミノ酸で、成人男子の必要量は体重1㎏当たり1日10㎎。肝硬変患者の低アルブミン血症を改善するBCAA製剤に利用されており、BCAAの中でもイソロイシンは耐糖能を改善する作用が強い。インスリンとは異なるメカニズムで、筋肉におけるグルコースの取り込みを促進し、グルコースをグリコーゲンとして蓄積するのを促進する。

 

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2019 Nikkei Inc. All rights reserved.