日経グッデイ

サプリメント事典

EC-12菌

 学名Enterococcus faecalis EC-12。乳酸菌の一種であるフェーカリス菌を殺菌加工したもの。ニッケルと金による金属アレルギーと、松脂(まつやに)アレルギーの症状を減らす作用がヒト試験で確認されている。動物実験では抗インフルエンザウイルス効果がわかっている。