日経グッデイ

サプリメント事典

アラビノキシラン

 植物の細胞壁を構成する多糖類「ヘミセルロース」の主成分。米ぬかから分離抽出したヘミセルロースを酵素反応させて作る「米ぬかアラビノキシラン誘導体」(特許成分名:バイオブラン、MGN-3ともいう)には、ウイルスやがん細胞に対抗するナチュラルキラー(NK)細胞を活性化する働きがある。このほか、トウモロコシやクマザサ由来のアラビノキシランもある。