日経Gooday TOP  > からだケア  > 血管寿命を延ばすコレステロール対策  > LDLコレステロールは動脈硬化の主犯格! 軽く見ると血管老化の原因に  > 2ページ目

血管寿命を延ばすコレステロール対策

LDLコレステロールは動脈硬化の主犯格! 軽く見ると血管老化の原因に

第1回 コレステロールに関する誤解を解き、正しく対処しよう

 伊藤和弘=ライター

悪玉コレステロールがなければ動脈硬化は起こらない

 血液中にLDLコレステロールが増えると、その一部が血管壁の中に潜り込んで活性酸素などの作用で酸化される(*2)。こうしてできた「酸化LDL」は異物なので、体内の免疫を担うマクロファージ(白血球の一種)がやってきて食べてくれるのだが、処理する酸化LDLが多いとマクロファージは力尽きて死んでしまい、内部にコレステロールをたっぷりためた「泡沫細胞」に変わる。この泡沫細胞によって血管壁が押し上げられてできるコブが「プラーク」だ。このプラークが破れると血栓(血液の塊)ができ、その血栓で血管が詰まることで心筋梗塞や脳梗塞が生じる(図1)。


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

残り6932文字 / 全文8383文字

この記事の概要

コレステロール
メタボ
キーワード一覧へ
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.