日経Gooday TOP  > からだケア  > 老化の元凶「糖化」の防ぎ方  > 老化を加速する「糖化」の恐怖 生命活動を担う重要なたんぱく質も餌食に  > 3ページ目

老化の元凶「糖化」の防ぎ方

老化を加速する「糖化」の恐怖 生命活動を担う重要なたんぱく質も餌食に

第1回 血管、肌、骨、内臓に影響を与え、老化を進める

 柳本操=ライター

糖化は生命活動の根本的なところから影響を与えてしまうのですね。いったん体内にできてしまったAGEsを、うまく排出していくようなシステムはないのでしょうか。

山岸 もちろん、体内には、たまったゴミを処理するいくつかの働きがあります。その1つが「オートファジー」、つまり「自食作用」と呼ばれるもので、細胞が自己成分を分解する機能を指します。


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

残り3472文字 / 全文4390文字

この記事の概要

糖尿病
キーワード一覧へ
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.