日経Gooday TOP  > からだケア  > 免疫力を上げる運動の鉄則  > 運動で免疫力アップ! 「ハードか適度か」が大きな分かれ道  > 2ページ目

免疫力を上げる運動の鉄則

運動で免疫力アップ! 「ハードか適度か」が大きな分かれ道

第1回 1日20分、軽く息が上がる程度の身体活動で免疫機能を高められる

 柳本操=ライター

ハードな運動をするとなぜ免疫が低下するのか

なぜ、ハードな運動をすると免疫が低下してしまうのですか?

清水 体には、病原体の侵入をまず粘膜で食い止めるバリア機能(粘膜免疫)や、体内に侵入したとしても発熱や下痢などによって抵抗・排除する全身免疫という、2段構えの免疫機能が備わっています。まずは、病原体が最初に侵入してくる目や鼻、口といった粘膜表面で「体に侵入させないこと」が大切。そこで重要な役割を担うのが、SIgA(分泌型免疫グロブリンA)という抗体です。


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

残り4668文字 / 全文6134文字

この記事の概要

免疫
ウォーキング
ジョギング・ランニング
キーワード一覧へ
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.