日経Gooday TOP  > 有料会員限定  > 今、必要なのは「質の良い筋肉」!  > 大事なのは「質の良い筋肉」! 質の低下示す危険なサインとは  > 3ページ目

今、必要なのは「質の良い筋肉」!

大事なのは「質の良い筋肉」! 質の低下示す危険なサインとは

第1回 年齢が上がるにつれて、筋肉の「質」はどんどん落ちてくる

 梅方久仁子=ライター

筋肉量が減る前に筋力低下をキャッチすることが大事

 「このように、年をとると、筋肉量の減少とは関係なく、まず筋肉の機能が低下して筋力が落ち、その後、筋肉量も減っていくことが分かってきました。この、加齢に伴い筋肉の機能が低下し、筋力が低下した状態は『ダイナペニア』と呼ばれています」と石井さんは話す。加齢などにより筋肉量が減少し、身体機能の低下が起こることを「サルコペニア」と呼ぶが、サルコペニアに至る前に、50代、60代の段階から筋肉機能が低下したダイナペニアを早期に発見し、対策をとることが、将来の身体活動の低下や寝たきりを防ぐためにはとても重要なのだ。


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

残り3228文字 / 全文4888文字

この記事の概要

筋肉
キーワード一覧へ
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.