日経Gooday TOP  > からだケア  > 巣ごもり老化を防ぐ 「部屋トレ」の極意  > 高血圧、肥満、首コリ・肩コリ…中高年の不調に効く「部屋トレ」  > 2ページ目

巣ごもり老化を防ぐ 「部屋トレ」の極意

高血圧、肥満、首コリ・肩コリ…中高年の不調に効く「部屋トレ」

第3回 血圧が高めの人は「ステップ運動」、肥満の人は「フロントランジ」を

 田中美香=医療ジャーナリスト

 「ステップ運動だけでは単調で面白くないと思う人もいるかもしれません。その場合は、強度を変えながら進める『インターバルステップ運動』に切り替えてみてください(下図)。これは、1分単位で足を上げる高さを変えながら『その場足踏み』を行うというもの。同じ動きをただ繰り返す運動に比べれば、変化があるので脳への刺激が多く、消費エネルギーも増えます。少しずつスピードを上げて強度を上げれば、『運動耐容能』も徐々に上がっていくことが期待できます」(横山さん)


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

この記事の概要

座りっぱなし対策
コロナ太り
肩こり
ウォーキング
ストレッチ
ロコモティブシンドローム
キーワード一覧へ
新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.