日経Gooday TOP  > からだケア  > 夜間頻尿からの解放

BODY CARE 夜間頻尿からの解放

加齢とともにトイレが近くなってきた――そう実感している人は多いだろう。日本泌尿器科学会によると、夜間に1回以上トイレに起きる「夜間頻尿」の人は、40代以上で約4500万人。実は国民病とされる高血圧患者よりも多いのだ。トイレのために睡眠が妨げられることで、日中の体調不良に悩む人も多い。そこで本特集では、なぜ夜間頻尿が起こるのか、セルフチェック付きで原因を詳しく解説。さらに、2020年に改訂された最新のガイドラインを基に、効果的なセルフケアや治療の情報をお届けする。

吉田正貴(よしだ まさき)さん 桜十字病院上級顧問、泌尿器科医長(前・国立長寿医療研究センター副院長、同センター泌尿器外科部長)
吉田 正貴(よしだ まさき)さん 1981年熊本大学医学部卒業。1987年同大学院医学研究科修了(医学博士)。熊本大学医学部泌尿器科准教授、国立長寿医療研究センター手術・集中治療部長などを経て、2017年より同センター副院長、泌尿器外科部長。2021年より桜十字病院上級顧問、泌尿器科医長。日本排尿機能学会評議員。「夜間頻尿診療ガイドライン[第2版]」の作成委員長を務めた。

有料会員になると、鍵つき記事鍵つき記事が全て読める
&医療専門家に電話相談や名医紹介も!

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.