日経Gooday TOP  > からだケア  > 「血管力」を上げる

BODY CARE 「血管力」を上げる

人の体は血管から老いると言われ、誰もが血管の老化を避けることはできない。血管が傷むと、血管壁にプラークというコブができる「動脈硬化」を起こす。この動脈硬化は、心筋梗塞などの“血管事故”の元凶となるが、実は、血管事故を起こしやすいのは、長年かかって大きくなったコブではなく、初期段階のできたてで柔らかい小さなコブだという。本特集では、そんな動脈硬化の正体と、その予防として「血管力」を上げるためのノウハウを紹介しよう。

池谷敏郎(いけたに としろう)さん
池谷医院 院長
池谷敏郎(いけたに としろう)さん 1962年生まれ。東京医科大学医学部卒業後、同大学病院第二内科に入局。1997年より現職。日本循環器学会循環器専門医。血管や心臓のエキスパートとしてテレビや雑誌で幅広く活躍中。『血管の名医が教える 15歳若返る習慣』(三笠書房)、『人は血管から老化する』(青春出版社)、『血管を強くして突然死を防ぐ!』(PHP研究所)など著書多数。

有料会員になると、鍵つき記事鍵つき記事が全て読める
&医療専門家に電話相談や名医紹介も!

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.