日経Gooday TOP  > からだケア  > 「座りっぱなし」があなたの寿命を縮める  > 病気のリスクを減らすには「こまめに立ち動く」ことから  > 4ページ目

「座りっぱなし」があなたの寿命を縮める

病気のリスクを減らすには「こまめに立ち動く」ことから

第3回 ハードな運動は不要、大きな筋肉のある下半身を動かそう

 梅方久仁子=ライター

あえて“長く座り続けられない”いすを選ぶ

 「座りっぱなし」にならないためには、実はいす選びも重要だ。

 「座り心地が良いいすだと、どうしても長時間座り続けてしまいます」と岡さんは言う。「いすはずっと座り続けるものではなく、ちょっと休むときに座る補助的なものと考え、体をすっぽり預けてしまえるような座り心地の良いものは避けましょう。背もたれのない丸いすのようなもののほうが、座りっぱなしにならずに済みます。スポーツトレーニングで使うバランスボールをいす代わりに使ってもいいですし、『バランスシナジー』という北欧生まれのいすなども、お勧めです」と岡さん。


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

残り3433文字 / 全文4706文字

この記事の概要

腰痛
筋肉
座りっぱなし対策
コロナ太り
キーワード一覧へ
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.