日経Gooday TOP  > からだケア  > 「座りっぱなし」があなたの寿命を縮める  > 家で、オフィスで、「座りっぱなし」があなたの健康をむしばむ  > 2ページ目

「座りっぱなし」があなたの寿命を縮める

家で、オフィスで、「座りっぱなし」があなたの健康をむしばむ

第1回 運動の効果を打ち消す「座りっぱなし」は、現代人の天敵

 梅方久仁子=ライター

そもそも「座りっぱなし」とは?

 「現代人は座りっぱなし。30分に1回は立った方がいい」という話は、ここ数年、たびたびメディアで取り上げられてきた。しかし、この「座りっぱなし」を正しく理解している人はあまり多くないようだ。健康への影響という観点で語られるときの「座りっぱなし」とは、単に「座る」という動作や姿勢そのものを指すわけではない。ソファで寝転がったりするものを含めて、身体活動量の低い状態のことをいう。


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

残り3231文字 / 全文4457文字

この記事の概要

新型コロナ
腰痛
認知症
座りっぱなし対策
キーワード一覧へ
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.