日経Gooday TOP  > からだケア  > 医師が語る「受けるべき医療、ムダな医療」  > 医師500人に聞いた 「がん検診」で受けておくべきものは?  > 2ページ目

医師が語る「受けるべき医療、ムダな医療」

医師500人に聞いた 「がん検診」で受けておくべきものは?

5大がんの死亡率を下げる「対策型検診」とは

 日経トレンディ

胃がん検診で選ぶべきはX線? 内視鏡?

 胃がん検診で対策型として推奨されているのはバリウムを飲む胃X線検査胃内視鏡検査の2つ。どちらを受ければよいか迷うところだが、「減少傾向の胃がんに対して最近増えてきているのが食道がん。胃内視鏡検査であれば、カメラを入れる際に食道の様子も直接確認できるメリットがある」(近藤氏)。今回実施した医師へのアンケート調査でも推奨する声が9割以上と圧倒的だった。


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

この記事の概要

がん
人間ドック
キーワード一覧へ
新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.