日経Gooday TOP  > からだケア  > 痛い! 動かない! 困った「肩のトラブル」対処法

BODY CARE 痛い! 動かない! 困った「肩のトラブル」対処法

肩が痛くて上がらない、背中に手が回らない…。40代、50代になると、ちょっとした動きで肩の関節を痛めてしまうことがある。実は、肩の関節はとても不安定で、年齢とともに動きがどんどん悪くなっていく。本特集では、肩関節の知られざる特性や、代表的な肩トラブルである「五十肩」と「肩腱板断裂」の治療、肩の動きをスムーズに保つためのストレッチなどについて、船橋整形外科病院スポーツ医学・関節センター長の菅谷啓之さんに詳しく聞いていく。

菅谷啓之(すがや ひろゆき)さん
船橋整形外科病院スポーツ医学・関節センター長
菅谷啓之(すがや ひろゆき)さん 1987年千葉大学医学部卒業後、同整形外科入局、1996年に学位を取得し米国へ留学(フロリダ州オルソペディック・リサーチ・ラボでスポーツバイオメカニクスを研究)。1997年川崎製鉄健康保険組合千葉病院(現・千葉メディカルセンター)整形外科部長、2002年船橋整形外科病院スポーツ医学センター部長、2013年同肩関節肘関節センター長、2016年より現職。東京女子医科大学整形外科客員教授、千葉大学整形外科臨床教授、米国ハワイ大学医学部解剖学教室客員教授も兼任。関節鏡視下手術の権威であり、肩・肘関節の悩みを持つ患者や、国内トップレベルのアスリートの治療にも携わる。

有料会員になると、鍵つき記事鍵つき記事が全て読める
&医療専門家に電話相談や名医紹介も!

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.