日経Gooday TOP  > からだケア  > 痛い! 動かない! 困った「肩のトラブル」対処法  > 中高年が「肩」を痛める元凶は「姿勢の崩れ」と「胸郭」にあり!  > 5ページ目

痛い! 動かない! 困った「肩のトラブル」対処法

中高年が「肩」を痛める元凶は「姿勢の崩れ」と「胸郭」にあり!

第1回 加齢によって悪い姿勢が定着すると、五十肩や腱板断裂を引き起こす

 田中美香=医療ジャーナリスト

肩甲骨の動きの良し悪しは、寝転がったときの「アゴ」に表れる

 では、いつごろから胸郭の柔軟性が落ち、背骨が丸くなり、肩甲骨の動きも悪くなっていくのだろうか。

 60代くらいだろうか?と思いきや、菅谷さんの話では、40代でも「まだ大丈夫」と言いがたい人はたくさんいるという。「その状態を見極めるための簡単なチェック法があります。気になる人はぜひ試してみてください」と菅谷さん。その方法は図6の通り、至ってシンプルだ。


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

この記事の概要

肩こり
キーワード一覧へ
新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.