日経Gooday TOP  > からだケア  > 痛い! 動かない! 困った「肩のトラブル」対処法  > 中高年が「肩」を痛める元凶は「姿勢の崩れ」と「胸郭」にあり!  > 2ページ目

痛い! 動かない! 困った「肩のトラブル」対処法

中高年が「肩」を痛める元凶は「姿勢の崩れ」と「胸郭」にあり!

第1回 加齢によって悪い姿勢が定着すると、五十肩や腱板断裂を引き起こす

 田中美香=医療ジャーナリスト

肩関節は可動域が広い分、不安定な構造で成り立っている

 われわれは左右合わせて約6~8kgもの重さのある腕をぶら下げ、四六時中、頻繁に上げ下げをしながら生活している。ということは、腕の付け根にある肩の関節はさぞ頑丈な仕組みに支えられているに違いないと思ってしまうが、「実際はそうでもありません」と菅谷さんは言う。肩はとても不安定な関節で、可動域(自由に動かせる範囲)が広い一方で、体の重みを支えるには不向きな一面があるというのだ。


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

この記事の概要

肩こり
キーワード一覧へ
新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.