日経Gooday TOP  > からだケア  > 長生きする筋肉の作り方  > 朝食でたんぱく質が不足している人は筋肉がつかない?  > 2ページ目

長生きする筋肉の作り方

朝食でたんぱく質が不足している人は筋肉がつかない?

第2回 歳をとると「軽い朝食」ではダメ!

 村山真由美=ライター

 「食事でたんぱく質をとると筋肉を合成するスイッチが入りますが、加齢とともにスイッチの感受性が衰えるため、一度に多くのたんぱく質をとる必要があります。たんぱく質の摂取量と筋肉のたんぱく質の合成率を調べた研究によると、若者では体重1kg当たり0.24gのたんぱく質で筋肉の合成率が最大になりましたが、高齢者では0.4g必要でした」(藤田さん)


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

この記事の概要

筋肉
キーワード一覧へ
新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.