日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > 健康寿命を延ばす人間ドックの受け方  > 血中のアミノ酸を調べれば、7大がん、糖尿病、脳卒中のリスクが分かる!  > 4ページ

健康寿命を延ばす人間ドックの受け方

血中のアミノ酸を調べれば、7大がん、糖尿病、脳卒中のリスクが分かる!

第2回 アミノインデックス検査でさまざまな病気のリスクを把握

 梅方久仁子=ライター

脳卒中・心筋梗塞の10年以内発症リスクが分かる

 アミノインデックス検査ではさらに、2019年4月から、10年以内の脳卒中・心筋梗塞リスクも判定できるようになる。

 脳卒中・心筋梗塞リスクの評価には、京都大学の「ながはま0次予防コホート事業」が利用された。参加者約4000人の血液データから、アミノ酸濃度バランスと10年以内の脳卒中・心筋梗塞発症リスクの関連を調べることで、判定が可能になったのだ。


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

この記事の概要

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2019 Nikkei Inc. All rights reserved.