日経Gooday TOP  > 医療・予防  > 突然死の正体  > 目の前で心停止! 救急車を呼ぶだけでは救命率1割  > 5ページ目

突然死の正体

目の前で心停止! 救急車を呼ぶだけでは救命率1割

第4回 基本は「心臓マッサージ+AED」、AEDを使えば半数以上が助かる

 田中美香=医療ジャーナリスト

AEDの自動音声に従うだけなので、素人も怖がる必要なし

 AEDは心停止を起こした人の命を救う、極めて有用な医療機器だ。しかし、いざAEDを使う場面がきたら、「人の心臓にショックを与えるのは怖い」とためらう人もいるだろう。多くの人はAEDを使った体験がないのだから、そう思うのも無理はない。これについて、三田村さんは、「そんなに怖がらなくても大丈夫ですよ」と話す。AEDの使い方は特に難しいものではなく、AEDの自動音声に従って行動するだけでいいからだ。


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

この記事の概要

新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.