日経Gooday TOP  > からだケア  > 医者がマンガで教えるがん検診の受け方、使い方  > 胃がんや肺がんより地味だが死亡数が2位のがんは?  > 2ページ目

医者がマンガで教えるがん検診の受け方、使い方

胃がんや肺がんより地味だが死亡数が2位のがんは?

大腸がん(第1回)

 近藤慎太郎=医師兼マンガ家

 何と言っても大腸がんは日本で患者数が最も多いのです。何のケアもせず、ぼんやりしていると、気がつけばいつの間にか背後にいる、といった可能性が高いがんなのです。

 では、そんな大腸がんのリスクを高める因子には何があるのでしょうか。

 IARC(国際がん研究機関)や国立がん研究センターの発表によると、「アルコール」「タバコ」「肥満(BMIが25以上)」などが挙げられています。

新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.