MIND食の実施項目と、認知症発症リスク

MIND食の15項目のうち、平均9.6項目実行したグループ(厳密に実行)は、平均5.6項目しか実行していないグループ(少し実行)に比べて、アルツハイマー型認知症の発症率が53%低かった。また、平均7.5項目実行したグループ(ゆるやかに実行)では35%低かった(Alzheimers Dement. 2015;11(9):1007-14.)

記事に戻る