日経Gooday TOP  > からだケア  > 認知症を遠ざける食事の要諦  > 認知症リスクが半減!驚きの最新食事法の効果  > 4ページ目

認知症を遠ざける食事の要諦

認知症リスクが半減!驚きの最新食事法の効果

第1回 認知症予防には食生活改善が大きく影響! 5年、10年で大きな差に

 伊藤和弘=フリーランスライター

糖尿病はアルツハイマー病と深い関わりがあった

 生活習慣病の中でも、糖尿病はアルツハイマー病と深い関係があることが知られている。九州大学が福岡県久山町の町民を対象に1961年から行っている疫学調査「久山町研究」から、糖尿病の人たちがアルツハイマー病を発症するリスクは血糖値が正常な人より2倍以上も高いことが報告されている(*5)。


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

残り4500文字 / 全文6064文字

この記事の概要

認知症
キーワード一覧へ
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.