日経Gooday TOP  > スポーツ・エクササイズ  > “筋肉博士”石井直方の筋肉まるわかり大事典  > バーベルを上げるときは速く、下ろすときはゆっくりが基本  > 2ページ目

“筋肉博士”石井直方の筋肉まるわかり大事典

バーベルを上げるときは速く、下ろすときはゆっくりが基本

第42回 「コンセントリック」「エキセントリック」とは?

 石井直方

下ろすときは同じ速度を保つことが大事

 負荷を下ろす時は、ゆっくりの方が筋線維をたくさん使うというわけではありません。ただ、下ろすスピードが速くなると、力を抜いている状態に近くなります。落下と同じ加速度的な運動になり、トレーニング効果が小さくなってしまいます。


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

残り669文字 / 全文1342文字

この記事の概要

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

スポーツ・エクササイズカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.