日経Gooday TOP  > 医療・予防  > “百寿”医学の最前線  > 日本人の寿命がこの半世紀で30年も延びたワケ  > 3ページ目

“百寿”医学の最前線

日本人の寿命がこの半世紀で30年も延びたワケ

第4回 「百寿社会の展望」シンポジウム 後編

 梅方久仁子=ライター

かかりつけ医の果たす役割

 生活や人生を支える医療とは、具体的にはどのような形で実現するのだろうか。日本医師会会長の横倉義武氏の講演の内容を紹介する。

 横倉氏によれば、高齢者が増加していく中、地域包括ケアシステムの構築を進めているという。地域包括ケアシステムは、医師、看護師、薬剤師、理学療法士、栄養士、ケアマネジャー、介護福祉士、社会福祉士など、医療や介護を含めたさまざまな専門職が連携し合って、その地域の医療と介護を支えていく仕組みだ。


続きは「日経Gooday会員(無料)」、
「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方がご利用いただけます。

日経IDがあれば簡単30秒

残り3610文字 / 全文4853文字

この記事の概要

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.