日経Gooday TOP  > 医療・予防  > 40代からの目の悩み、最新治療で解決!  > 寝ている間に視力が回復する、話題の「オルソケラトロジー」って?  > 2ページ目

40代からの目の悩み、最新治療で解決!

寝ている間に視力が回復する、話題の「オルソケラトロジー」って?

第2回 手術をせずに裸眼で生活したい人から人気集まる

 星良孝(ステラ・メディックス)

モノが見える仕組みとは?

 オルソケラトロジーでどうして視力を改善できるのかを理解するために、まずはモノが見える仕組みを確認しておこう。

 前回(「40代から身近になる『緑内障』、片眼5分のレーザー治療の実力は?」)の記事で解説したように、人の目はカメラに例えられる。カメラと同じようにレンズで光を集めて、フィルムに当たる「網膜」にその光を集める仕組みになっている。この光の経路で、レンズの役目を果たしているのは、目の表面にある「角膜」と目の中にある「水晶体」だ。


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

残り3307文字 / 全文4168文字

この記事の概要

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.