日経Gooday TOP  > 医療・予防  > 40代からの目の悩み、最新治療で解決!  > 40代から身近になる「緑内障」、片眼5分のレーザー治療の実力は?  > 4ページ目

40代からの目の悩み、最新治療で解決!

40代から身近になる「緑内障」、片眼5分のレーザー治療の実力は?

第1回 秘かに進行する「正常眼圧緑内障」にも有効

 星良孝(ステラ・メディックス)

目に高周波を当てて目詰まりを取り除く最新治療も登場

 さらに新たな選択肢として、目に、「パルス波」と呼ばれる高周波で刺激を与えて眼圧を低下させる新しい治療も登場している。「眼圧低下緑内障パルス治療」と呼ばれる治療で、メスやレーザーを使わず、目に直接器具を当てて、高周波の力で、目詰まりを取り除く。眼球の上と下を器具で50秒ずつなぞるもので、片眼当たり治療にかかる時間はわずか100秒。1時間ほど休憩すれば、その日のうちに帰宅できるので、忙しい人でも受けやすい治療といえる。


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

この記事の概要

新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.