日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > テーマ別特集  > 宴会で「尿酸値・血糖値・中性脂肪」を上げない賢い飲み方  > 2ページ
印刷

テーマ別特集

宴会で「尿酸値・血糖値・中性脂肪」を上げない賢い飲み方

ビールだけを避けても意味がない? 唐揚げとポテトサラダ、どっちがNG?

 日経Gooday編集部

 「もともと尿酸値が低い人は、プリン体を過度に気にする必要はありませんが、肥満の人、尿酸値が高い人は、食品からとるプリン体の影響を強く受けます。尿酸値が高い人はプリン体を多く含む食品の摂取は控えたほうがいいでしょう。ビールは、ビール酵母の中にプリン体を含んでおり、飲めば尿酸値は上がります。ある実験では、一般的なビールを飲んだ3~4時間後に尿酸値が最大で30%上がったという報告もあります」。高尿酸血症に詳しい東京慈恵会医科大学名誉教授の細谷龍男さんは、そう話す。

 では、ビールを避けてそれ以外のお酒や「プリン体ゼロ」のお酒を選び、プリン体を多く含むおつまみを避ければ尿酸値上昇の心配はないかというと、そういうわけではないという。

 「お酒に関して言えば、ビールだけを控えても意味がありません。なぜなら、アルコールそのものが尿酸を上げる要因になるからです」(細谷さん)。これはどういうことなのだろうか。

 細谷さんによると、アルコールには、体のエネルギー源として使われるATP(アデノシン3リン酸)を分解し、尿酸の産生を促進する作用がある。また、アルコールが肝臓で分解される際に生成される乳酸は、腎臓からの尿酸の排出を低下させてしまう。さらにアルコールには抗利尿ホルモンを抑制する作用があり、お酒を飲むと脱水も進む。尿酸の7~8割は尿から排出されるが、脱水によって尿量が少なくなるため、尿酸の排出が低下し、体内の尿酸値が高くなってしまうのだ。

 実際、アルコールの摂取量が多いほど、痛風の発症リスクが高まるという研究結果も出ている(図3)。これを見ると、アルコール摂取量が30~49.9gで、痛風のリスクは約2倍に高まっている。日本酒なら1合、ビールならロング缶1本で、純アルコールで20g程度になる。つまり、日本酒を2合飲めば、痛風リスクは2倍になるという計算になる。

図3 アルコール摂取量が増えるほど痛風発症リスクは増える
『高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン 第2版』(日本痛風・核酸代謝学会 ガイドライン改訂委員会)より

 尿酸値が高い人がビールを控えたり、プリン体ゼロのアルコール飲料を選ぶのは間違った選択ではないが、それ以前に、お酒そのものの摂取量を減らさなければならないのだ。宴席では、このことをよく覚えておこう。

Point

尿酸値を上げないためには、プリン体を多く含む食べ物を控えるだけでなく、酒量そのものを抑えることが大事。

飲酒
キーワード一覧へ

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • かかると怖い!「膵炎」「膵がん」

    激痛に襲われる「急性膵炎」や、発見しにくく5年生存率が極めて低い「膵がん」など、膵臓の病気には厄介なものが多い。今回は、膵臓という臓器の役割や、膵臓の代表的な病気である「膵炎」「膵がん」の怖さ、早期発見のコツをまとめていく。

  • 60代以降で急増! 男を悩ませる前立腺の病気

    中高年にさしかかった男性にとって、病気が心配になる臓器の1つが「前立腺」だ。前立腺の病気のツートップ、前立腺肥大症と前立腺がんは、いずれも中高年になると急増する。前立腺肥大症は夜間頻尿などの尿トラブルの原因になり、前立腺がんは、進行が遅くおとなしいがんと思われているが、骨に転移しやすいという特徴があり、怖い一面もある。今回のテーマ別特集では、前立腺の病気の症状から、具体的な治療法までを紹介していこう。

  • 悪玉コレステロールを下げ、善玉コレステロールを上げる実践的な対策

    健康診断で多くの人が気にする「コレステロール」。異常値を放置すると動脈硬化が進み、心筋梗塞や狭心症のリスクが高まっていく。数値が悪くても自覚症状がないため、対策を講じない人も少なくないが、異常値を放置しておいてはいけない。では、具体的にどのような対策を打てばいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、健診結果のコレステロール値の見方から、具体的な対策までを一挙に紹介していこう。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.