図1 腎臓の働き

腎臓に送られた血液は、毛細血管の塊である糸球体でろ過され、老廃物は尿と一緒に排出される。体に必要な水分や赤血球、たんぱく質、アミノ酸などは血液と一緒に体内に戻る。〔木村健二郎著『専門医が教える慢性腎臓病でも長生きする方法』(幻冬舎)を参考に作成、左のイラスト原図(c)andegro4ka-123RF〕

記事に戻る