日経Gooday TOP  > からだケア  > テーマ別特集  > もの忘れと認知症の関係は? 認知症リスクを下げる生活のポイント  > 2ページ目

テーマ別特集

もの忘れと認知症の関係は? 認知症リスクを下げる生活のポイント

「もの忘れ」対策と「認知症」予防法を一挙に紹介!

 日経Gooday編集部

 このうち、4番目の「年齢や教育レベルの影響のみでは説明できない記憶障害が存在する」にあるように、年相応のもの忘れ(記憶障害)があるだけでは、MCIには当てはまらないのだ。

 「MCIが認知症と大きく違うのは、もの忘れが頻繁に起こるなどの記憶障害を本人や家族が自覚しているけれども、日常生活に支障がなく、介護を必要としていないという点です。車の運転も料理もできます」(遠藤さん)


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

この記事の概要

認知症
キーワード一覧へ
新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.